錦糸眼科イントラレーシックガイド

錦糸眼科のレーシック

錦糸眼科は、東京、大阪、札幌などにあります。錦糸眼科の矢作院長はレーシックの知識と技術では国内でもトップクラスです。
金額的には、他のクリニックと比べて若干高めです。これには理由があり「医療は安売りするものではない」という考えがあるからです。
医療は価格競争で提供するものではなく、安全性を確保しなければいけません。現在、両眼12万円という価格設定をしていますが、他クリニックがレーシックの価格破壊を引き起こしたため、やむを得ずこの価格にしています。本来なら、30万円ほどします。

錦糸眼科の矢作院長

錦糸眼科の矢作院長は、国内でもトップクラスの知識と技術の持ち主。レーシックに関する書籍を10冊以上出版してますし、国際的な賞も受賞しています。
ほかにも、レーシック分野で特許や実用新案も取得しているため、錦糸眼科のレーシック技術は他よりも一歩先を行っているともいえるでしょう。
他院より2万円ほど高い価格設定ですが、ワンランク上の技術と知識に基づいた治療を受けられると考えると、安いのではないでしょうか。

錦糸眼科はこんな人にオススメ

錦糸眼科の特徴は、ワンランク上の知識と技術。眼の治療には多少お金をかけても安全性を重視したい方にお勧めです。
また、人気のある実力派クリニックの中で、唯一北海道(札幌)に分院を構えています。遠くからレーシックを受けに行くことは、交通費の面から不利です。術後に数回検査を受けることを考えると、近くにクリニックがある方が、時間的にもお金的にもやさしいと言えます。よって、北海道在住の方なら、数万円安い他クリニックに行くよりも、最終的に早く安くレーシック治療をしてもらうことができます。